<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

デイムラー・コンクエスト??

いや~ 貴重な体験をさせていただきました。 Thanks Mr.O


博物館クラスの車 1955年 デイムラー・コンクエスト(だと思う) 車名を聞くのを興奮して忘れました。

正確な車名がわかりました。デイムラー・エンブレスだそうです。


その日はSANZOKUさんとお茶をして いつものアホな車談義を・・・そこへ登場!!!

で でかい!! 周りの空気をいっぺんに変えてしまうような雰囲気。

c0084268_10154573.jpg





英王室御用達の貫禄  ぴっかぴかです!!  威風堂々とは正しくこの事かと・・・
c0084268_10194599.jpg





後ろも凄い
c0084268_1021119.jpg




馬車からきているのも分かる後ろ姿
c0084268_16205053.jpg





なんと  乗せていただきました。 王族になったような気分(笑)
観音開きのドア 皮とウッドの世界へ・・・吊り手とインナーハンドルはシルクで編みこんであります(驚)
c0084268_10232229.jpg




お花も生けれます(笑)
c0084268_16214690.jpg





何が何やら分からない・・・・が 素晴らしい眺めでした。どうやって運転するのか・・???
Mr.Oは滑らかに走らせてくれました。 それも結構なスピードで(笑)。
シフトはステアリングの右にあり それを華麗にチェンジしながら走行します。
こういうのをさらりと操作できるのはホント素敵です。

c0084268_10274182.jpg




パネルもひび割れ等もなく素晴らしい状態。こんなの勿体無くて走らせていいの??って感じです。
c0084268_10334912.jpg





シールもいい雰囲気を醸し出しています。
c0084268_103588.jpg




キャップもDマーク  ドラゴンズファンにはたまりませんわ(核爆)
c0084268_10355937.jpg





オーナーMr.Oさん 素晴らしい体験をありがとうございました。




私のデイムラーも もうすぐ復帰します(笑) 
c0084268_10432353.jpg
 

by yoshi550ojin | 2011-08-31 10:38 | その他 車 | Comments(12)
2011年 08月 25日

Steve McQueen Porsche 1970 911S

前にエントリーしました 例の911S

ドカーーーンと落札されたようですが・・・

いくら円高とはいえ・・・$1,375,000  一億オーバー(驚)


気になるのが・・ワイパー

実際の映画のシーンでも こんなになっていませんが(普通です)・・・何か理由でもあるんですかねぇ??

また削除されるかもしれませんが・・・冒頭のシーンです。





それでは・・・オークション会場に運ばれた例の911Sを見てください。
ワイパーの位置は変わっていません。 これって変でしょ!!



by yoshi550ojin | 2011-08-25 18:08 | 911S ナロー | Comments(4)
2011年 08月 24日

Porsche 914 International Meeting 2011

参加したいです(^^♪


















どうです?? これであなたも914のとりこに・・・(核爆)

手抜きでゴミンm(__)m



来年はベルギーで??

c0084268_1805896.jpg


by yoshi550ojin | 2011-08-24 17:55 | 914
2011年 08月 22日

Legends of the Autobahn 2011














楽しそうですねぇ(*^_^*)

ドライバーは???  もしや・・・・・・・(爆)



by yoshi550ojin | 2011-08-22 07:37 | PORSCHE
2011年 08月 09日

お勉強になりました。

あるPの整備・チューニングをされている方のBLOGに書いてありました。

空冷のクランクは丈夫なのね(驚)。




★水冷ポルシェと空冷ポルシェ

ポルシェエンジンは996から水冷エンジンになりました。


それまでの空冷エンジンに終止符をうち新開発の水冷エンジンとなりました。


特にカレラは、まったくの新設計エンジンとなりいままでのドライサンプ式ではなくウエットサンプとなりました。


このエンジンは壊れるとOH不能だということを聞いたことがあるのですが
実際にはパーツの国内供給がないだけで本国発注をすれば可能みたいです。


よくあるトラブルで聞くのはインターメディエイトシャフトのトラブルです。


ここからオイルがダダ漏れになるというものです。



当然、エンジンO/Hをしなければ直りません。




ディラーだと当然ASSY交換が基本となりますが、E/G ASSYの値段は、150万から200万円ぐらいだといわれています。



当然、重要パーツがダメでO/Hした場合もこれぐらいの金額は、かかります。



カレラという車の価値を考えるとすごくビミョーなところだと思います。



よくお客さんに水冷ポルシェは、どうなの?  と聞かれます。




「水冷ポルシェを買う場合、GT-3、ターボ、GT-2  以外は、お薦めしませんよ!」と答えます。


これは、上記3モデルは、エンジンのクランクケースを空冷モデルと同じケースを使用しているからです。


ポルシェ自体もカレラとの区別化として走りのモデルにのみは、
ドライサンプのクランクケースを与えているということです。



また、カレラエンジンは、一体成形のクランクケースを使用しているので例えば、ひとつのピストンが棚落ち
してシリンダーを傷つけた場合でもケース本体の交換となります。


GT-3などの空冷ケースを持つモデルは、シリンダー部分がウエットライナーでひとつひとつ挿入されている為、
ピストンシリンダーも1個ずつ交換することが可能です。



走りの車である以上、いずれエンジンのO/H時期が来ます。



そうなった時に両者の違いは大きいと思います。



あとは、両者の車としての価値観を考えた場合、GT-3ならエンジンをO/Hしても乗ろうという気になりますが
カレラの場合,,はたして、、そこまでしようと思うかどうか?  これが問題だと思います。



例えば、空冷のモデルはエンジンをO/HしてチューニングすればGT-3をも上回るエンジンを作ることも可能です。


これは、それだけたくさんのチューニングパーツが販売されているからです。


でも、水冷カレラエンジンの場合、これといったチューニングパーツもなくエンジンO/Hをしても新車時の状態に
もどすことしか出来ません。


こんなことなら初めからGT-3を買っておけばよかった!  と後から思うと思います。



これと同じような経験を私も昔しました。


R32 GT-Rが  販売された頃、R31スカイラインに乗っていました。


新車の32GT-Rは、軽く500万円の車です。



当然そんなお金は、なくR31のRB20DETをチューニングしました。


東名ピストンの2.2l TD06タービン に追加インジェクター 



でも、知り合いの32GTRの ブーストUP仕様に簡単にぶち抜かれました。  


当然です。  GT-Rは、ブーストUPで軽く400PS   R31は、フルタービンでがんばっても350PSがやっと



そのチューニング費用や車体価格を考えるとGT-R買えばよかった!  買えていたと思いました。



こういうことがあるから車選びは、難しいと思います。



今考えて思うことは、もし自分の中に迷いがあるなら人気車種を選べ!  ということです。



人気があるには、当然理由があります。



それは、チューニングパーツが多かったり。チューニングしやすかったり。
乗っていて面白かったり。  理由はそれぞれです。



多くの人に愛されるからには、やはりそれだけの理由があるということです。



私は、R31スカイラインのあとにAE86に乗りました。


チューニングされた350psのスカイラインからAE86に乗り換えるのは勇気がいりました。


果たしてアンダーパワーの86が本当に面白い車なのか? 


かなり悩みました。



でも、乗り換えて大正解でした。



86という車は、本当に面白い車でした。   そしていろいろなことを教えてくれる車だった。

チューニングパーツが山ほどあり、何よりもすごいことは、同じ車に乗る仲間がいっぱいいた。



ライバルが多いということはそれだけ乗り手のレベルも上がるということです。

それが何よりも楽しいということです。



話は、ポルシェ戻りますが、


水冷を買うならやはり GT-3  ターボ  GT-2  です。



でも長く乗るなら空冷ポルシェです。


これは、水冷に乗られている方なら感じていると思います。


996のGT-3に乗っていても997が出ると古くなります。


当然価値は、下がります。  


997のGT-3に乗っていてもGT-3 RS が出れば当然価値が下がります。


新しい車を追いかければ毎年買い換えなければ面白くなくなります。


維持するにも自分の車の価格とにらめっこの状態が続きます。



そんなことを考えると今後ますます価値が変わることがない空冷ポルシェが魅力的だと思います。



あと10年も経てば930や964が997以上の値段で売られていると思います。



O/Hが簡単に出来てパーツもたくさんあり、、、この先変わることのない価値観、、、、


やっぱりポルシェは、空冷かな?  と思ってしまいます。




個人的には、水冷のGT-3などは、この先も乗り継がれる車であって欲しいのですが、、、
エンジンパーツがあまりにも少なすぎますね。  



チューニングする楽しみで考えればそのあたりがネックですね!

by yoshi550ojin | 2011-08-09 12:11 | PORSCHE
2011年 08月 05日

Daimler Double Six






c0084268_9272563.jpg


by yoshi550ojin | 2011-08-05 09:27 | その他 車
2011年 08月 03日

旧車好きとは・・・

c0084268_8285161.jpg




古いクルマのオーナーは多くの人に理解されない。
しかし、それでも乗っている。

 なぜだろう。

たぶんその古いクルマが、ときおり大きな喜びを与えてくれるからだ。

そして、その大きな喜びだが、こいつは理解者がいない。
ときどき古いクルマを知っている人に声を掛けられるくらいだ。

 ”いいですね”

などといってもらえれば、2、3日は幸福でいられる。

古い車のオーナーはけっして饒舌じゃない。
ほんとうはしゃべりたいのだが、しゃべらない。

だから仲間も大切にする、わかってもらえる仲間が何より大切だから。


                          徳大寺有恒



c0084268_8293444.jpg



お時間がありましたら どうぞ

VW-PORSCHE914

by yoshi550ojin | 2011-08-03 08:31 | その他 | Comments(12)
2011年 08月 02日

錯覚???

これって・・・いいのでしょうかね?

旧車にいいって・・・気になっていますが・・・


リジカラ・・・




by yoshi550ojin | 2011-08-02 07:44 | その他 | Comments(10)