おじんのPORSCHE と どんぶらこっこ

yoshi550oj.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 20日

いやはや・・・なんとも・・・・・・


若かりし頃(汗)・・・・♪恋の花咲く時もある~♪・・・とか・・・・・ねるとん紅鯨とか・・・・・いろんな番組を見てましたが・・


今どきは・・・・・・・・・凄い事になってるんですねぇ(-_-;)


夜早く寝るジジイ達は見た事がないと思いますので・・・・・・・・・・びっくりしまっせ~!!! 

 

Pero Pero HOUSE



これ・・・・シーズン6まであるそうですので!!


【チャックおろさせてーや】 カラオケ編もあり!!




ジジイ達!! 知ってましたか?????????








  

by yoshi550ojin | 2016-10-20 08:43 | その他 | Comments(4)
2016年 10月 18日

Porsche 911 Model Engine Kit

徘徊していたら・・・・・・・・こんな物が・・・・・・・・(@_@;)


Porsche 911 Model Engine Kit


【1966 model 2.0 litter flat-six engine】
- エンジンサウンド
- エンジン内部ムービングパーツ可視化(透明カバー)
- カムのベルトによる可動
- LEDライトによるプラグ点火
- ディストロビューター可動
- クーリングファン回転
£145.00(送料別) = 約¥18,700.-

c0084268_8345514.jpg






Porsche Club Great britain



欲しい!!


誰か えげれすにお友達いませんか~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

by yoshi550ojin | 2016-10-18 08:39 | PORSCHE | Comments(8)
2016年 10月 14日

フェチ・・・・・・・・(-_-;)

今日はちと変わった話題をUP

先日のツーリングの深夜の会話の話題・・・(笑)。


以前TVでやっていた・・・・・・・フェチ。

c0084268_827571.jpg


この時はゴムのスーツというか・・・全身ゴムのタイツのような物を着けるのが好きだという変わった
ネェちゃんが出ていたが・・・・・(@_@;)

フェチ子・・・・フェチ男・・・・・・・・・・・・・いや!私はフェチなんかじゃないと思われているあなた達!!

よーーーーく 見ると 皆さんフェチの塊です(笑)。



フェチとは・・

1.異性の持ち物や体の一部などに執着し性的欲望を感じること。

2.性的なものには関係なくとも、物や物事にこだわること。また、こだわっている人。マニア。


異性の身体的あるいは装飾的なパーツ(部分)や要素に対して特に性的魅力を感じる傾向・嗜好・趣味・
性癖といっ た意味で用いられる語。

日本語の中では、フェチの語は魅惑を感じる当該のパーツの名称に接尾辞的に付き「脚フェチ」「わきフェチ」
「声フェチ」「靴フェチ」「においフェチ」のように表現されることが多い。偏執的とまでは行かない比較的軽度の
執着、というようなニュアンスが多分にある。

この女性・・・・・・・ご存知の マドンナ!!   「腋毛フェチ」

c0084268_8355141.png


昔・・・こちゃらにもいましたね 黒木・・なんちゃらというAV系のネェちゃんが・・・・その後 どうなった??


追記

その後 調べたら・・・・なななんと 流行っているとか・・・\(◎o◎)/!

http://hollywoodsnap.com/hollywood-celebs-who-have-underarm-hair/

ジュリア・ロバーツまで・・・・・・(泣)。


えらい時代ですなぁ!!!  若い日本男児は脱毛して・・・・♪毛がな~い ♪毛がな~い♪・・・・・ 




ボクの知り合いに・・・パンストフェチがいて(笑)。 あれはどこどこのパンストだとか・・・パンストにも自分的な
ランク付けがあるらしい・・・(@_@;)  当然ストッキングにも詳しくて シームがなんちゃらかんちゃらと
こっちはさっぱり判りませんわ。

でも こういう写真を見ると・・・・ぞくっとします(爆)。

c0084268_855896.jpg





フェチも上の1番じゃなく2番のフェチはほとんどの人がそうじゃないですか???

わが「ちーむ・めるへん」は・・・・・・・・・

c0084268_8492625.jpg


c0084268_8502798.jpg


c0084268_8504180.jpg




そしてフェチ度数の高いへへ好きな皆さん!!

c0084268_853332.jpg






ボクはやっぱり・・・・・・・・・・・・これ系か?? (核爆)。

c0084268_8564687.jpg


c0084268_857511.jpg


c0084268_10331811.jpg






フェチ万歳  (*^。^*)

by yoshi550ojin | 2016-10-14 08:58 | その他 | Comments(4)
2016年 10月 13日

「ちーむ・めるへん」東部ツーリングの続き

c0084268_840898.jpg
更新がだいぶ遅くなってしまい 申し訳ございません<(_ _)>。

やっぱり一気にUPしといた方がいいですね!!

記憶が飛んでいってしまいます(汗)。

前回は霧の中 無事スカイパークホテル到着まででした。

本来なら綺麗なロケーションの中のホテルでございますが・・・・さっぱり全容は現していませんでした。

c0084268_8274042.jpg



車山高原の中では一番のホテルです。ウエディングも行われ 温水プールもあります。

何度がここを利用していますが・・・・・・カラオケルームを使うのは初めてでした。

売店の横に2部屋ありました。広い方を使わさせていたたぎます。



さぁ 2時間 歌い・・・・踊り・・・・飲みまくりの 2次会スタートです!!


※この先・・・・お見苦しい画像が多数ありますが  全員顔出し・・あそこ出しOKとの了承を得ていますので
 バンバン貼り付けておきます。



トップバッターはこの人 「ちーむ・めるへん」の極悪リーダーから・・・・・

c0084268_8345733.jpg
 


c0084268_8351887.jpg



c0084268_8353544.jpg



小物を選択中か・・・・・

c0084268_8363737.jpg





で・・・で・・・・出た~

c0084268_8373079.jpg





そして・・・・・・・・・なんと言っても   センター役は・・・・・・・・・・・ハマの番長 ?? Daiちゃん (爆)。

c0084268_8394093.jpg



のりのりですわ!!

c0084268_8452380.jpg



Y子ちゃんも・・・・・・・・

c0084268_8464681.jpg





定番曲  少年隊の仮面舞踏会??

c0084268_8481963.jpg








ジジイ隊のUP

リードボーカル?

c0084268_851791.jpg



c0084268_8512759.jpg




スワンもギンギン(爆)。

c0084268_8522882.jpg



c0084268_8554070.jpg


そのスワンを盗撮か?

c0084268_853103.jpg




流石に・・・・ジジイは 疲れ果て・・・スワン君もぐったりですわ(爆)。

c0084268_857748.jpg





ボクのスワン君はY子ちゃんのお陰で・・・(恥爆)。 carreraはんより拝借

c0084268_1030538.jpg


c0084268_10293660.jpg



歌は・・・「そして交尾」    交尾する相手は・・・泣

c0084268_10304510.jpg




この笑顔・・・じゃなく・・・・・・・素顔・・(爆)。

c0084268_10315497.jpg






2時間をとっくにオーバー 締めの曲は・・・なんだったっけ???


という事で2次会も終了。    その後 お風呂に浸かり一日の疲れを落としたのでした(笑)。


部屋に戻り・・・・3次会?


DECさんから頂いたお酒を飲みながら・・・・・・・・・・・・・夫婦とは??・・・・愛とは?? ・・・・・ ナニとは??

DECさん  いつも本当に有難うございます <(_ _)>

c0084268_934310.jpg
 



全く・・・・・・空冷ちゃんの話題はゼロ・・・(爆)。   時間はとっくに・・・・かぼちゃの馬車には乗れませんがな




翌日は・・・・・相変わらずの霧   さっさと朝めしを済ませて 駐車場に・・・・


枯葉マークがびっしりと。

c0084268_985218.jpg




枯葉さんも・・・よく知ってますわ(笑)。

c0084268_99268.jpg




ウェディングの行われる教会の前で順番に記念撮影(笑)。

c0084268_911775.jpg



c0084268_9112349.jpg





早目の紅葉か?

c0084268_912972.jpg



c0084268_9123026.jpg





さあ  いよいよビーナスラインの後半です。 霧が峰を目指します!!




c0084268_9134422.jpg



c0084268_9135861.jpg







霧が峰の駐車場で待ち合わせです。横浜からこられたkatsuponさんと合流。

c0084268_9292837.jpg


そして・・・・・こーしータイムです。

Y子ちゃんが来たかったという コロポックルさん。

雰囲気と景色が抜群です!!

c0084268_9231251.jpg



c0084268_9234672.jpg



c0084268_9235966.jpg



この裏は

c0084268_9243882.jpg





美味しいこーしーと空気をいっぱい吸って 霧が峰を下り 諏訪ICを目指します。


黒ちゃんの車載




最後尾 車載




諏訪ICから中央道駒ヶ根まで・・・・・・・昼飯しを南信州ビール工房で食べます。


c0084268_9422919.jpg



黒ちゃん車載





あっと言う間の二日間。 時間がまったく足りません!!

 気心知れた仲間との濃い時間をたっぷりとエンジョイさせていたたきました。

参加できなかった 師匠・イシちゃん・K君・Hiroちゃん 今回は残念でしたが これを見て参加した気分に
なってくださいませ!!

次回は必ずリベンジして下さいね。



そして 参加された皆様 遠路 お疲れ様でした。 拙い幹事役でしたが ご協力有難うございました。

by yoshi550ojin | 2016-10-13 09:38 | ツーリング | Comments(8)
2016年 10月 06日

木曾路(きそじ)はすべて山の中である。 ・・・の続き!!

開田高原でソフトクリームを食べたメンバーはルートをR19まで戻り 権兵衛峠を越えて

伊那へ向かいました。 長い権兵衛トンネルはペースカーが先頭に入り 中々スピードUPができません(涙)。

腹もいっぱいになって・・・・・眠気が・・・・・(-_-;)


今回先頭を務めましたので 残念ながら車載動画が無いと思っていましたが・・・・・・・・・・・・

クロちゃんが その点をカバーしてくれました(嬉)。





その動画です。

権兵衛峠から伊那を抜けて杖突峠です。


 
杖突峠(つえつきとうげ)は、長野県茅野市と同県伊那市の境界にある峠。標高1,247m。国道152号が通っている。

茅野(諏訪盆地)側は糸魚川静岡構造線による地溝によって直線距離が3kmに満たないにもかかわらず高低差が
400m以上にもなる急傾斜となっている。道が険しいことから峠の名が付けられたとの説があるが、本当の名の由来は
次の通り。杖突峠の南に位置する「守屋山」は諏訪大社のご神体であり、かつてこの峠では神降ろしの儀式が行われていた。
降りてきた神がはじめてその杖を突く場所がこの峠であることから、杖突峠という名が起こった。
また、この峠は晴ヶ峰(ハルガミネ)の別名を持つが、この名前の由来も前述の通り、「ハレ」の儀式が行われ
る峰であることからである。

茅野側の展望が良く、八ヶ岳を一望できる他、霧ヶ峰、美ヶ原、北には北アルプスの山並までの展望が望める。

また眼下には諏訪湖を望むことができ、夜景も楽しめる。信州三景観の一つに数えられている。

(ウィキより)。


c0084268_1701831.jpg




我等メンバーにピッタリか??? (笑)。


杖突峠を越えたら茅野市 いよいよビーナスラインへ突入。

途中コーヒー豆のお店に寄ったりして 予定の時間がoverぎみになってしまい 蓼科ルートは中止。

白樺湖の横を通る大門峠コースでホテルを目指しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・がっ!! いきなりの霧が我々を歓迎!!

c0084268_17125313.jpg




c0084268_1743143.jpg



しかし・・・・・・・・・・これがまたいい雰囲気を漂わせて   バックフォグを頼りにバビューーン!!!

調子に乗り過ぎた・・・先行の2台・・・・Daiちゃん・・・リーダー・・・・・・危うく迷子になる寸前(笑)。

それを見た クロちゃん  馬鹿笑い あははっーーー!!!








上れば上るほど深くなる霧!! 思わず・・・・♪涙じゃないけど・・・・・・口ずさんでしまったのは・・・内緒です(笑)。







すごい霧の中 なんとか暗くなる前にホテルに到着できました。

ホテルに行く道が これまたややこしいんですわ!! ボクが知っていて良かったね(爆)。





次は・・・・宴会編です。   


続く・・・・・・・・・・・・(^_-)-☆





















 

by yoshi550ojin | 2016-10-06 17:46 | ツーリング | Comments(6)
2016年 10月 04日

木曾路(きそじ)はすべて山の中である。

「ちーむ・めるへん」 今回は無理なスケジュール取りをしましたので 師匠・K君・イシちゃん・・・Hiroちゃんが

参加できなくなり・・・残念と言うより・・・申し訳なかったです<(_ _)>。


・・・と・・・心残りを感じながら  スタートです!!



早朝を飛ばして来たであろう(爆)4台が内津峠に集合。   再会の挨拶も早々に5台で出発です。


黒ちゃんの車載カメラより・・・・・・黒ちゃん 有難うね(^_-)-☆




全員揃って・・・・最初のマーキング先は・・・・・・・・木曽路の妻籠宿。

c0084268_7514351.jpg
 


島崎藤村は一つ手前の馬籠宿の出身です。あの「夜明け前」の序章の始まり・・・・・・・

木曾路(きそじ)はすべて山の中である。あるところは岨(そば)づたいに行く崖(がけ)の道であり、

あるところは数十間の深さに臨む木曾川の岸であり、あるところは山の尾をめぐる谷の入り口である。

一筋の街道(かいどう)はこの深い森林地帯を貫いていた。・・・・・・・・・・・・・・・・とある。



江戸と京を結ぶ中山道はこの山深い木曽路を通ることから 木曽街道とも呼ばれていて

妻籠宿は中山道六十九次のうち江戸から数えて四十二番目になるそうです。 69・・・???  108・・・??? 48・・・??・・なら知ってましたが・・(恥爆)。



昭和に入り衰退した妻籠宿の町並みを守るために妻籠の人達は家や土地を「売らない・貸さない・壊さない」

を中心とする住民憲章をつくり ここで生活しながら 江戸時代の街並みを貴重な財産として後世に伝えて

いこうとしています。町並み保存の原点ですね。


・・・・・・・・・・と うんちくを少したれて・・・・Blogを続けます(笑)。



散策なんて似合わなそうなメンバーですが  なぜか?タイムスリップした町並みに 妙に似合います(爆)。

パーキングも心配しましたが 早朝の為 貸切状態の場所へ 「高そうなクルマだねぇ・・傷でもつかせたら

大変だから 奥の好きな場所に停めてもいいよ」と優しいお言葉(嬉)。

c0084268_8193551.jpg


しかし・・・・ギンギラギンの銀色率が高し!! 沢庵号が目立ち過ぎ!! (笑)。



そして散策の開始。

c0084268_8221160.jpg



c0084268_8222543.jpg



c0084268_8244644.jpg



c0084268_825116.jpg



c0084268_8251734.jpg



c0084268_8271882.jpg



c0084268_8254796.jpg



ここでお土産を調達して・・・・この時期はなんと言っても・・・栗きんとんですわ!! Hiroちゃんおったら・・・クリと・・・(自粛)

その栗きんとん屋さんで こーしーを頂き・・・・・一服ですわ (^.^)/~~~



そしてR19に戻り 昼飯の蕎麦屋さんへ移動開始。

c0084268_1111272.jpg
 


c0084268_11111816.jpg



c0084268_11113490.jpg



c0084268_1111507.jpg



c0084268_1112457.jpg



c0084268_11122327.jpg



もう少しすると この道は紅葉で綺麗なんですが  まだ ちと早いですね!!




あっと言う間に木曾福島へ到着    駅横の駐車場へ停めました。 

ここも専用のスペースを作っていただき 感謝 感謝。

丁度 駅に止まった 特急「しなの」は満員状態・・・・みんな何処へ行くの?? って感じ。

真ん中に 沢庵号  いいバランス駐車(爆)。
  

c0084268_11144221.jpg



c0084268_1115054.jpg





少し歩いて 「くるまや・本店」さんへ

11時半到着 もう行列ができてました。 我等は事前予約入れてありますので 余裕ですわ(笑)。

出てくるのも 予約最優先ですので 早い 早い !!

ちょっと予約金を取られますが それ以上のパフォーマンスを得られます。  本来ならこの予約は一日の

予約ですので夕方まで部屋でごろごろしてもOKなんですが・・・・・・・・・・・先が詰っているので一時間で退席

しました。

早メシ・・・早クソ世代ですので  それにプラス頻尿ときてます(悲)。 こーしー飲むから余計に・・・・(泣)。



写真はありません 悪しからず  <(_ _)>



木曾福島の町から開田高原を目指します。 ちょいとバビューンできるコースです。 

前回から参加のイバちゃん  正式にメンバーになれる走りを披露(笑)。 やるなぁ!! くそジジイという感じ(爆)。

あれだけ回したら993もさぞ喜んでいたでしょう!! ・・・・・・と言う事で  あっと言う間に到着(笑)。


c0084268_11345523.jpg



c0084268_11351782.jpg
 


濃厚なソフトクリームを皆さんに食べていただきました。

c0084268_13584596.jpg






ここまで 順調  タイムテーブルどおり!!




今日はここまで・・・・・・・・・しーゆーねくすとあげいん   (^_-)-☆


明日はエロエロと忙しいのでゴミン <(_ _)>






 





 








 

by yoshi550ojin | 2016-10-04 11:38 | ツーリング | Comments(13)
2016年 10月 03日

ちーむ・めるへん  東部ツーリング 無事終了。

参加された皆様  お疲れ様でした。

ぼちぼちと写真 整理しながらUPしますので ヨロピク。

先行UPされている CARRERAはんのBLOGをお楽しみくださいませ!!

c0084268_88168.jpg


自慢のスワン君も・・・うなだれて・・・・・・・だいぶお疲れのようですわ(爆)。


それに比べて・・・・Daiちゃんは・・・・・・(核爆)。  流石 若い!!!!



(^_-)-☆

by yoshi550ojin | 2016-10-03 08:10 | ツーリング | Comments(6)